毛髪の悩みを解消する植毛クリニックのランキングを発表!

ニドークリニック

植毛をするとなると、やはり手術をするのですから、不安はつきものではないでしょうか?
そこで、全国に展開しているニドークリニックについて調べてみたことを紹介したいと思います。

ニドーグループの概要は?

1970年から人工毛植毛法という医療技術の開発に伴い、世界で初めて人工毛植毛法の実用化に成功したことから、1975年に誕生したという30年以上の歴史のあるクリニックです。現在では、自毛植毛法も採用したり、植毛以外の治療としてプロペシアも処方するなど、脱毛症に悩む方をサポートする体制が確立されています。
そんなクリニックですが、北海道から九州まで、全国展開しています。

ニドークリニックHP【住所】
札幌:〒060-0061 札幌市中央区南1条西6 札幌北辰ビル7F
仙台:〒980-0021 仙台市青葉区中央3-1-14 中央古久根ビル6F
高崎(相談所):〒370-0849 群馬県高崎市八島町24ウエストアロービル5F
渋谷:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町1-5 富士不動産ビル3F
新宿:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-16-5 新宿ドンキホーテビル5F
八重洲:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-9 アメレックスビル7F
名古屋:〒460-0003 名古屋市中区錦3-22-26 ナゴヤスルガビル2F
大阪:〒530-0056 大阪市北区兎我野町15-13 ミユキビル5F
福岡:福岡市博多区博多駅前3-16-13

【予約可能時間】
札幌:10時00分~17時30分 ※休診日:他不定休
仙台:10時00分~17時30分 ※休診日:他不定休
高崎(相談所):10時00分~17時30分 ※休診日:月曜日、他不定休
渋谷:10時00分~17時30分 ※休診日:他不定休
新宿:10時00分~17時30分 ※休診日:他不定休
八重洲:10時00分~17時30分 ※休診日:他不定休
名古屋:10時00分~17時30分 ※休診日:他不定休
大阪:10時00分~17時30分 ※休診日:他不定休
福岡:10時00分~17時30分 ※休診日:他不定休

どんな技術を採用しているのか?

先ほど紹介したように、自毛植毛と人工毛植毛を採用しているこちらのクリニック。それぞれの術式を紹介したいと思います。

自毛植毛の術式

側頭部から後頭部にかけて、植毛に必要な量の移植片を採取し、その後、縫合していきます。採取した移植片(ドナー)の毛根部を傷つけないように、細かく分割していきます。あらかじめカウンセリングして決めたデザインに従って、ニードル法という医療用の針で植えつける術式にて機械を使用せず、植毛していきます。

人工毛の術式

個人に合った髪のカール、長さ、質感、色彩を調整した人工毛を1本づつ頭皮に植毛していく術式です。使用する針は、世界でもっとも細い植毛針で、太さは0.23mm。頭皮に挿入した際に帽状健膜を探しあてると自動的に停止し植毛を完成させるといったもの。最新の技術を駆使した植毛針を使用しているため、海外などで植毛するよりも安心です。もちろんこちらも、機械を使用しない技術者の手作業で植毛をしていきます。

費用はどのくらいなのか?

こちらのクリニックでは、植毛する毛の種類によって費用が設定されています。

自毛植毛

  • 移植片の採取面積5cm×5cm(想定本数750本):植毛料が525,000円(内訳:基本手術料、消費税)
  • 移植片の採取面積10cm×10cm(想定本数1,500本):植毛料が840,000円(内訳:基本手術料、消費税)
  • 移植片の採取面積20cm×20cm(想定本数3,000本):植毛料が1,312,500円(内訳:基本手術料、消費税)

想定本数を1cm×1cm(50本)として換算しているようです。ちなみに、移植片の採取面積が30cm×30cm(想定本数4,500本)の場合は、植毛料が1,732,500円(内訳:基本手術料、消費税)となります。

人工毛植毛

  • 植毛本数100本:植毛料27,300円(税込)
  • 植毛本数200本、植毛料54,600円(税込)
  • 植毛本数300本、植毛料81,900円(税込)

植毛したい本数100本に対して、費用が上がる料金システムになっています。

総合評価

生え際などの見た目にも気になるところが美しく仕上がるという手作業での植毛法は、熟練の技術をもった担当医がいるという証明ではないでしょうか。
それに、植毛を中心とした外科治療と薬物治療を中心とした内科治療を組み合わせた方法が高い評価を受けているようです。
また、検査内容も最先端の技術により、体内環境を正確に把握し、ピンポイントで薄毛の原因を探ることも可能としているので、薄毛や脱毛症全般に相談が可能だと思いました。

>>技術力で植毛クリニックを比較<<

 
ページの先頭へ