毛髪の悩みを解消する植毛クリニックのランキングを発表!

ヨコ美クリニック

コワモテなイメージを植毛で何とかしたい。でも手術は、何度も受けたくはないものです。
ここでは、植毛クリニックで有名なヨコ美について調べてみたことを紹介したいと思います。

このクリニックの概要は?

ヨコ美クリニックHP1963年に開設したヨコ美は、植毛や自毛植毛の専門院として長い歴史があります。また、この院では手術中、痛みを感じないように精神安定剤を併用しているようです。
こちらのクリニックは横浜駅から近いことから、アクセスも良く、完全予約制で他の患者さんと会わないようにしているようです。

【住所】
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル8F

【診療時間】
9時30分~18時00分 ※休診日:日曜日・他不定休

どんな技術を採用しているのか?

1985年からヘヤ治療に注目し、現在までに至ったという歴史があり、植毛術式は、主にYokobi FUTと呼ばれる独自の方法をとっています。
これは、1984年に定義された株の単位をもとに増毛するという手法を取り入れたもの。そのため、自然で、濃く、高密度になるのだとか。

ちなみに手術の手順は、後頭部から植毛する毛を採取します。その後、顕微鏡を用いて株分け。それを適切な深さに植え込んでいくという流れです。

費用はどのくらい掛かるのか?

本数によって費用を設定しているので、希望する増毛量によって値段が上がっていきます。

  • 500本(250株)で273,000円(内訳:手術料250,000円、薬+処置10,000円、消費税)
  • 600本(300株)で325,000円(内訳:手術料300,000円、薬+処置10,000円、消費税)
  • 800本(400株)で378,000円(内訳:手術料350,000円、薬+処置10,000円、消費税)

上記のように100本増(50株増)で手術料が50,000円ずつ加算されていきます。
ちなみに、6,000本(3,000株)になると1,480,500円(内訳:手術料1,400,000円、薬+処置10,000円・消費税)という具合。

その他に、こちらのクリニックでは、傷跡の植毛(500本以下)として部位ごとに価格設定があります。
まつ毛(50~60本)…220,500円
まゆ毛(200~400本)…220,500~430,500円

総合評価

植毛専門の医院としての歴史があるためか、安心感があります。そして、現医院長の今川先生は世界最大の植毛医の団体である国際毛髪外科学会の設立メンバーで、日本人植毛医では有名な方です。
こういった、医院長の実績や、世界中で100人程度の医師しか認定されない「アメリカ毛髪外科専門医制度(ABHRS)を日本人として初めて受けたということからも、技術の高さが伺えます。

費用面に関しても、通常ではドナー面積で費用を決定するのですが、個人差によってばらつきがありますので、その差をなくすために、一番適正とされる株分け後の最終的なカウントで、費用を決めているようです。これで、目安の値段から、支払う金額が下がれば嬉しいですね。

>>価格の安さで、植毛クリニックを比較しました<<

 
ページの先頭へ